提言

「社会的養護関係施設が担う役割・機能に関する検討会」報告書

 全国社会福祉協議会・政策委員会は、令和2(2020)年にテーマ別検討会として「社会的養護関係施設が担う役割・機能に関する検討会」(委員長:淑徳大学 柏女霊峰教授)を設置し、検討を重ねてきました。これは国が進める「新しい社会的養育ビジョン」(2017年8月2日策定)に基づく都道府県社会的養育推進計画の実施が2020年度からスタートすることを契機に、今後、社会的養護関係施設が具体的にどのように取り組んでいくのか、そのための制度上の課題をどう改善していくべきなのか、社会的養護関係者の協議が必要であるとの認識に基づき、実施されてきたものです。

 

 2020年8月の設置以降、7回の検討を重ね、令和3(2021)年8月に最終報告を取りまとめたので、公表いたします。

 

 

最終報告データ

 

中間まとめ

       本文

⇒ 概要

 

ダウンロードは画像・⇒をクリック

 

 

※【参考】中間まとめ(令和3年3月公表)

   本文

⇒ 概要

ダウンロードは画像・⇒をクリック

 

働きやすくやりがいの感じられる福祉の職場づくり推進要領

全社協を組織する種別協議会等が協働し、福祉の職場をともによくしていくことを目的として「推進要領」を策定しました。

 

suisin     banner_fukushi-shokuba

ダウンロードは画像をクリック

 

新たな福祉課題・生活課題への対応と社会福祉法人の役割に関する検討会報告書

社会福祉法人がその社会的役割を再確認し、強い危機意識をもって新たな生活課題・福祉課題に取り組む必要があるとの認識に立ち、具体的な内容や推進体制のあり方等を提案しています。

 

fukusihoukoku

ダウンロードは画像をクリック